スピリチュアル

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの開運健康術から幸せに生きるための絶対条件を読んでみた


Pocket

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さん著者の「開運健康術」の本を読んで、「幸せに生きるための絶対条件」について書かれています。


スポンサーリンク

幸せに生きるための絶対条件ってご存じでしたか。「幸せに生きるための絶対条件」とはどういうことなのか。スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんから学ばせていただきましょう。

インターネット、スマホの時間を本を読む時間に転換することで、偽物の時間から本物の時間に切り替える

幸せに生きるための絶対条件

 

今は偽物の時代です。
スマートフォンで写真を撮れば、本物の自分よりも肌は白く、目は大きく加工してくれます。インターネット上では仮想通貨(暗号資産)が世界中でやりとりされ、"仮想"という言葉の通り、お金のなんたるかさえ、よくわからなくなっています。
私たちのまわりにあるものすべて、食べ物に至るまでを改めて見てみると、どれだけの偽物に囲まれているかが、よくわかるはずです。でもそんな時代を嘆くことはありません。こんな時代でも幸せに生きる方法はあるのです。
私は、幸せになるためには偽物を見極め、本物を選ぶことが重要だと思っています。

 

引用元:江原 啓之. 開運健康術. 中央公論新社, 2020, 234P

 

写真を撮って加工することはしませんが、スマホは毎日、触ります。なんとなくニュースを見て、なんなくツイッターを見たりしています。パソコンも毎日触ります。仕事でもパソコンを使います。仮想通貨も流行りだしたころ持ち始めました。コインチェック事件があってから、手をつけなくなりましたが・・・。


スポンサーリンク

 

食べ物もファーストフード店、ジャンクフード店に行ったりします。日常、偽物の状況に囲まれて非常に窮屈しています。正直、スマホは好きではありません。どこにいてても、相手から連絡が来るからです。正直、インターネットは好きではありません。インターネットサーフィンしてしまうからです。気がついたら、時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんは「私は、幸せになるためには偽物を見極め、本物を選ぶことが重要だと思っています。」と書かれています。偽物を見極め、本物を選ぶ・・・。非常に高度な技術だと思ってしまいます。個人的にはインターネット、スマホを遠ざけることなのかなって思ったりします。

 

 

インターネットやスマホで膨大に時間を取られている気がしています。それよりも、良書を読んだ方がいいと感じます。

 

良書を見極めるのも簡単ではありませんが、図書館でしたら、座りながら本を読むことができます。無理に新しい本を求めるのではなく、古い本でも良書はたくさんあります。私は、幸いにも、よく本を読んでいます。よく本を買います。よく本を借ります。

 

そういったインターネット、スマホの時間を本を読む時間に転換することで、偽物の時間から本物の時間に切り替えることができるように感じます。

まとめ

今は偽物の時代。

 

私たちのまわりにあるものすべて、食べ物に至るまでを改めて見てみると、どれだけの偽物に囲まれているかが、よくわかるはず。

 

幸せになるためには偽物を見極め、本物を選ぶことが重要。


スポンサーリンク

人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

カテゴリー