スピリチュアル

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの開運健康術から開運人生はまず食からを読んでみた


Pocket

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さん著者の「開運健康術」の本を読んで、「開運人生はまず食から」について書かれています。


スポンサーリンク

開運人生はまず食べ物からだということ、ご存じでしたか。「開運人生はまず食から」とはどういうことなのか。スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんから学ばせていただきましょう。

オーガニック食、自然食が自分の心身に及ぼす影響を調べるところから、一歩ずつ始めてみたい

開運人生はまず食から

 

当たり前ですが、あなたの体はあなたが食べたものでできていますよね。ということは、どんな食べ物を選ぶかは、とても重要なことと言えます。
実はたくさんの農薬や化学肥料を使って野菜が栽培されるのは、ひと言で言えば消費者が望むからです。まっすぐで長さや太さのそろったキュウリや、虫食いのないレタスを選び、青臭いピーマンや酸っぱいトマトは選ばない。消費者のニーズに応える野菜を作るためには、農薬も化学肥料も必要です。
添加物や化学調味料入りの加工品だって、長く保存できて、安くて、簡単に食べられる食品が欲しいという消費者のニーズに、企業は応えているだけです。
たしかに「忙しいから簡単に調理できる加工品が便利」「時間がないから吟味しなくてもいいような規格品を、パッと手に取りたい」という人もいます。でも忙しいといいながら、実はダラダラとインターネットやテレビを観ていたり、つまらないことを悶々と悩んで時間を費やしているだけだったりします。

 

引用元:江原 啓之. 開運健康術. 中央公論新社, 2020, 234P

 

食べ物は結構、吟味しています。一人暮らししていますが、朝食はファーストフード店で済ますことが多いです。お昼ごはんは自炊した野菜の煮物、玄米を食べることが多いです。夕ご飯はスーパーマーケットで売っている和食弁当を食べることが多いです。

 

冷静に考えてみると、朝食のファーストフード店も添加物、化学調味料だらけ・・・・お昼ごはんの自炊している野菜も冷凍野菜を使ったりしているので、農薬や化学肥料を使われているでしょう。


スポンサーリンク

 

夕食のスーパーマーケットで売っている弁当も表示を見たら、添加物や化学調味料を使っていることが書かれています。朝、昼、夜と、添加物、農薬、化学調味料を毎日、食べて生きているな・・・って感じました。

 

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんは「たしかに「忙しいから簡単に調理できる加工品が便利」「時間がないから吟味しなくてもいいような規格品を、パッと手に取りたい」という人もいます。でも忙しいといいながら、実はダラダラとインターネットやテレビを観ていたり、つまらないことを悶々と悩んで時間を費やしているだけだったりします。」と書かれています。忙しいと感じているわけではありませんが、ただ、食べ物に関しては手を抜いているな・・・って感じます。

 

オーガニック野菜、オーガニック食品を求めようとしたら、いくらでも方法はあるのに、それに投資、出し惜しみしてしまっている自分がいます。かといって、生活リズムで、ファーストフード店、ジャンクフード店を利用することが染みついていますし、スーパーマーケット、コンビニを利用することが染みついてしまって、なかなか日常を変えることは難しいです。

 

まずは、オーガニック食、自然食が自分の心身に及ぼす影響を調べるところから、一歩ずつ始めてみたいと思います。

まとめ

あなたの体はあなたが食べたものでできている。ということは、どんな食べ物を選ぶかは、とても重要なことと言える。

 

実はたくさんの農薬や化学肥料を使って野菜が栽培されるのは、ひと言で言えば消費者が望むから。

 

たしかに「忙しいから簡単に調理できる加工品が便利」「時間がないから吟味しなくてもいいような規格品を、パッと手に取りたい」という人もいます。でも忙しいといいながら、実はダラダラとインターネットやテレビを観ていたり、つまらないことを悶々と悩んで時間を費やしているだけだったりしている。


スポンサーリンク

人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

カテゴリー