スピリチュアル

スピリチュアル 竹腰紗智さんの大丈夫! 人生はぜ~んぶ自分で決められる。Vol.2 宇宙とつながり、未来がひらけるフォトメッセージで子供は瞳の奥がキラキラしているについて読んでみた


Pocket

竹腰紗智さん著者の「大丈夫! 人生はぜ~んぶ自分で決められる。Vol.2 宇宙とつながり、未来がひらけるフォトメッセージ」の本を読んで、「子供は瞳の奥がキラキラしている」について書かれています。


スポンサーリンク

いつも電車で子供の瞳はなんてきれいなんだろうって、思わず、ガン見してしまうことがあります。(笑)そんな子供の瞳の奥がキラキラしている理由について竹腰紗智さんから学ばせていただきましょう。

子供と接することで肉体は活性化されて、魂は洗い流される

子供はトイレに行きたいと思ったら、
行きたい!と言います。泣きたい!なら泣きます。
食べたい!ものしか食べようとしないし、
嫌だったら嫌!と言う。
とっても自然でピュア。自分の感覚に素直に行動してる。
そこに無駄な思考が入らない。
だから純粋、魂がまだ光そのものも状態だから、瞳の奥がキラキラしているのです。内側から発光しているからね。わたしたち大人だって子供だった。だから純粋なその、子供の在り方から学ぶべきなのです。

 

引用元:Sachi Takekoshi(Happy). 大丈夫! 人生はぜ~んぶ自分で決められる。Vol.2 宇宙とつながり、未来がひらけるフォトメッセージ. 大和出版, 2020, 192P


スポンサーリンク

 

子供を見ると、いつも、うらやなしいと感じていました。瞳がとってもきれいだなって感じていました。

 

なぜ、こんなにきれいなのだろう・・・。大人になったら、このきれいな瞳を持っている人は、ほとんど見ない・・・。と、思っていたら、竹腰紗智さんは「純粋、魂がまだ光そのものも状態だから、瞳の奥がキラキラしているのです。内側から発光しているからね。」と書かれています。

 

魂の状態瞳の姿を通しているってすごいって感じませんか。私は、子供のような純粋な心が好きです。わがままに感じることもあるけど、ピュア、純粋なんだって、感じたら、子供から学べることは、魂の在り方、魂の磨き方なのかなって感じました。

 

大人になるにつれて、どうしても肉体は衰え、魂が汚れてしまいます。そんなときに生まれたての子供と接することで肉体は活性化されて、魂は洗い流される・・・そのような気がします。

まとめ

子供は、とっても自然でピュア。自分の感覚に素直に行動してる。

 

純粋、魂がまだ光そのものも状態だから、瞳の奥がキラキラしている。内側から発光しているから。

 

純粋なその、子供の在り方から学ぶべき。


スポンサーリンク

人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

カテゴリー