スピリチュアル

スピリチュアル心理カウンセラー日下由紀恵さんの神様が教えてくれた 魂が輝き出す 黄金の子育てから不安を感じたら、とにかく「ありがとう!」を読んでみた


Pocket

スピリチュアル心理カウンセラーの日下由紀恵さん著者の「神様が教えてくれた 魂が輝き出す 黄金の子育て」の本を読んで、「不安を感じたら、とにかく「ありがとう!」」であることについて書かれています。


スポンサーリンク

不安を感じたら、ありがとう!とは、どういうことなのか・・・?スピリチュアル心理カウンセラーの日下由紀恵さんから学ばせていただきましょう。

はっきりと父母に「ありがとう!」が言える人間に変わりたい

不安を感じたら、とにかく「ありがとう!」

 

この本を手に取ってくださった読者のみなさんは、向上心が高く誰よりも努力を惜しまない理想のお父さん、お母さんですから、神様から授かったわが子にする責任感も人一倍だと思います。
つい周りの子どもと比べては、できないところ、苦手なことがどうしても気になってしまうこともあるでしょう。義父母からわが子のできないところを指摘されたり、いとこと比較されたりなどして、親としての自分の至らなさを責めて落ち込んでしまうこともあるでしょう。人間関係で孤独を感じることも、すべてがイヤになって投げ出したくなるときも、泣きたくなるときもあるでしょう。
このように、子育て中のさまざまな出来事で不安を感じたら、お子さんがお父さん、お母さんの泣き顔を覗き込みながら、こう言っているのを思い出してください。
「僕(私)は、パパ、ママに会いに来たんだよ」
子どもは、お父さん、お母さんにどんなことが起こっても、最後まで親を守る力を授かって生まれてきています。不安を感じてどうしようもないときは原点に返り、「こんな私のところに生まれてきてくれて、ありがとう」と、言葉にして子どもに伝えてみましょう。喜びの気持ちが大きく共振し、宇宙エネルギーが大量に取り込まれ、物事が大きく良い方向へ展開していくようになっています。

 

引用元:日下由紀恵. 神様が教えてくれた 魂が輝き出す 黄金の子育て. 河出書房新社, 2016, 240P

 

私の父母から「ありがとう!」と言われたことがない環境で育ちました。私から父母に「ありがとう!」と言ったことがありません。

 

父母と自分、何をやってもらっても、お互い様、当然みたいな感じになぁなぁになってしまっています。「ありがとう!」も言ったこともなければ「ごめんなさい!」と言われたことも、言ったこともありません。


スポンサーリンク

 

友達や知り合い、職場の方々に「ありがとう!」と感謝の言葉を伝えたり、「ごめんなさい!」と謝罪の言葉を伝えたことはあります。しかし、深い関係の方々から、「なんか、本気で感謝しているように聞こえない・・・。本気で謝っているように聞こえない・・・」と言われたことが何回かあります。私は、本気で感謝の言葉を伝えたり、本気で謝罪の言葉を伝えているのですが、なぜか不思議と本気になれないと言うか必死になれないのです。

 

言葉や態度に想いをのせることができないのです。そんなモンモンと悩んでいた時期に、ある方から父母に「ありがとう!」を言ったことがありますか?と聞かれたことがありました。私は「いいえ」と伝えると、父母に「ありがとう!」と感謝したことがない人は、誰にも本当の感謝ができないと言われたことがあります。私はドキッとしたことを覚えています。それからは、小さな声で「ぁ・・・り・・・が・・・と・・・う・・・」と、蚊の鳴くような声で感謝を伝えるようになりました。

 

「ありがとう!」を父母に伝えるのは死ぬほど恥ずかしいです・・・。なんだか父母に感謝できないで育ってきたとはいえ、社会に出てから本気で感謝できない、謝罪できない自分に情けなさを感じました。

 

スピリチュアル心理カウンセラー日下由紀恵さんは「子どもは、お父さん、お母さんにどんなことが起こっても、最後まで親を守る力を授かって生まれてきています。不安を感じてどうしようもないときは原点に返り、「こんな私のところに生まれてきてくれて、ありがとう」と、言葉にして子どもに伝えてみましょう。喜びの気持ちが大きく共振し、宇宙エネルギーが大量に取り込まれ、物事が大きく良い方向へ展開していくようになっています。」と書かれています。「ありがとう!」にそんな強大なエネルギーがあるとはまったく知りませんでした。

 

今では、父母は私に向かって「サンキュー」とか、「ありがとう!」と口には出しにくそうですが、感謝の言葉を言ってくれています。私もはっきりと父母に「ありがとう!」が言える人間に変わりたいです。変わるように努力していきたいと思います。

まとめ

子どもは、お父さん、お母さんにどんなことが起こっても、最後まで親を守る力を授かって生まれてきている。

 

不安を感じてどうしようもないときは原点に返り、「こんな私のところに生まれてきてくれて、ありがとう」と、言葉にして子どもに伝える。

 

喜びの気持ちが大きく共振し、宇宙エネルギーが大量に取り込まれ、物事が大きく良い方向へ展開していくようになっていく。


スポンサーリンク

アクセスランキング(過去7日間)
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

自己紹介の詳細

最新記事
人気記事
カテゴリー