スピリチュアル

すごい! 神様研究会のお金が舞い込む! 願いが叶う! 「神社仏閣」で開運する方法から財布の選び方が金運を決めるを読んでみた


Pocket

すごい! 神様研究会さん著者の「お金が舞い込む! 願いが叶う! 「神社仏閣」で開運する方法」の本を読んで、「財布の選び方が金運を決める」について書かれています。

スポンサーリンク

財布の選び方でお金持ちになれるとか・・・。選び方を間違えるとよくないとかいろいろ見聞きしたことがあります。実際にどうなのか・・・。すごい! 神様研究会さんに学ばせていただきましょう。

意識してお財布探しをしようと思います。

財布の選び方が金運を決める

 

金運をよくしたければ、自分の好きな財布を選ぶ。これに尽きます。自分が気持ちよく使える財布にこだわると、来年は特にいいとガガも言っています。
世間では、長財布がよくて二つ折りはダメとか、黄色の財布がよいなどさまざまですが、一番大切なのは自分の気持ちです。本当に黄色が好きで、黄色のお財布を持っていると気分がいいのだったらもちろん構いませんが、本当はピンクが好きなら、ピンクのお財布を持ったほうがいい。自分の快適さを基準にしましょう。
すべてのものに神が宿ると日本人は言いますね。お財布にも、お金にも魂があり、神様が宿っているのです。
どちらの神様も気持ちよく使ってもらったほうがうれしい。特にお金はいろいろな人のところを回っています。気持ちよく使ってくれる人のところには、仲間を連れて帰ってきてくれます。

 

引用元:すごい! 神様研究会. お金が舞い込む! 願いが叶う! 「神社仏閣」で開運する方法. 宝島社, 2017, 173P

 

すごい! 神様研究会さんが書かれている通り「世間では、長財布がよくて二つ折りはダメとか、黄色の財布がよいなどさまざまですが・・・」と何度も見聞きしたことがあります。

スポンサーリンク

 

長財布がいい、黄色がいい、など信じていました。だから、長財布にしています。お札が折れないように、お札がくしゃくしゃになってしまったり、曲がらないようにしています。財布の色は茶色で黄色ではないですが、安かったので、妥協して買いました。好きな色も特になかったので、茶色でセール品の長財布をずっと使い続けています。

 

でも、今の長財布は特に気に入っているわけでも、好きでもなく・・・。なんとなく、長財布がいい、お札が曲がらない、と言う理由だけで使っています。長財布はお札入れにして、小銭入れは別にしています。小銭入れは100円のダイソーで買いました。黄色ではありませんが、できるだけ小銭が入るサイズの小銭入れを選びました。長財布にしても小銭入れにしても、お金を節約・・・?ケチって購入したものです。

 

すごい! 神様研究会さんは「本当はピンクが好きなら、ピンクのお財布を持ったほうがいい。自分の快適さを基準にしましょう。すべてのものに神が宿ると日本人は言いますね。お財布にも、お金にも魂があり、神様が宿っているのです。」と書かれています。本当に好きな色の財布はなんなのか、二つ折り財布でも気に入ったものがあるのか、小銭入れでお気に入りがあるか、意識してお財布探しをしようと思います。

まとめ

金運をよくしたければ、自分の好きな財布を選ぶ。本当はピンクが好きなら、ピンクのお財布を持ったほうがいい。自分の快適さを基準にする。

 

お財布にも、お金にも魂があり、神様が宿っている。

 

特にお金はいろいろな人のところを回っている。気持ちよく使ってくれる人のところには、仲間を連れて帰ってきてくれる。

スポンサーリンク

アクセスランキング(過去7日間)
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

自己紹介の詳細

最新記事
人気記事
カテゴリー
電話占い人気記事