スピリチュアル

霊能力者 美輪明宏さんの地獄を極楽にする方法から占いや超能力者はほとんどがニセモノを読んでみた


Pocket

霊能力者 美輪明宏さん著者の「地獄を極楽にする方法」の本を読んで、「占いや超能力者はほとんどがニセモノ」について書かれています。


スポンサーリンク

占い師、超能力者は存在しないと思いますか。それとも必ずいると思いますか。「占いや超能力者はほとんどがニセモノ」とはどういうことなのか。霊能力者 美輪明宏さんから学ばせていただきましょう。

1%の本物の占い師、超能力者に出会うことができるのは、日ごろの善なる行いを積み重ねてきたかどうかによるかと感じます。良い行いを積み重ねて、良い占い師、超能力者に出会えるように日々精進しましょう

占いや超能力者はほとんどがニセモノ

 

「運が悪いなあ」と思うとき、占いに頼りたくなる気持ちはわからなくもありません。でも、占いや超能力者の99%はニセモノです。「マスコミに取り上げられたから。本を出しているから」という理由だけで信用したら、えらい目に遭います。いつかのニュースでも、殺人占い師が逮捕されたように、暴力団が背後についている場合がよくあります。
ニセモノを見分ける方法を教えましょう。まず、何十万円という法外な見料を要求するかどうか。高圧的で、傲慢な感じがするかどうか。どこか冷たくて、油断ならない雰囲気がするかどうか。下品でさもしい感じがするかどうか。いくら金がかかったナリをしていても、下品な人は下品に見えますからね。それから「これこれこうしないと、いのちにかかわるような災難が起きる」というように、人をおどかすような話を始めるのは、ニセモノと思っておいて間違いありません。

 

引用元:美輪 明宏. 地獄を極楽にする方法. 主婦と生活社, 2003, 271P


スポンサーリンク

 

人生を左右するような重要な岐路、選択を迫られているとき、易占、鑑定を何度も受けてきました。そして、何度も易占、鑑定の示される一番、いいと感じる道を選んできました。

 

霊能力者 美輪明宏さんは「ニセモノを見分ける方法を教えましょう。まず、何十万円という法外な見料を要求するかどうか。高圧的で、傲慢な感じがするかどうか。どこか冷たくて、油断ならない雰囲気がするかどうか。下品でさもしい感じがするかどうか。いくら金がかかったナリをしていても、下品な人は下品に見えますからね。」と書かれています。何十万の高額を請求されて、なおかつ、脅すようなこと、断定的なことを言ってくるのは信用に欠けると感じます。易占、鑑定は、暗闇にライトを照らして、この先に行ったら、こういった状況が見えるというような、未来を照らしてくれるものだと感じます。易占、鑑定で示された道を、進むも進まないも自分次第だと感じます。占い、超能力は身に見えないがゆえに、本当がどうかの判断が非常に難しいと感じます。

 

99%はニセモノと言うことは、残りの1%は本物が存在するということですね。その1%の本物の占い師、超能力者に出会うことができるのは、日ごろの善なる行いを積み重ねてきたかどうかによるかと感じます。良い行いを積み重ねて、良い占い師、超能力者に出会えるように日々精進しましょう。

まとめ

占いや超能力者の99%はニセモノ。

 

「マスコミに取り上げられたから。本を出しているから」という理由だけで信用したら、えらい目に遭う。

 

ニセモノを見分ける方法。何十万円という法外な見料を要求するかどうか。高圧的で、傲慢な感じがするかどうか。どこか冷たくて、油断ならない雰囲気がするかどうか。下品でさもしい感じがするかどうか。人をおどかすような話を始めるのは、ニセモノと思っておいて間違いない。


スポンサーリンク

アクセスランキング(過去7日間)
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

自己紹介の詳細

最新記事
人気記事
カテゴリー