スピリチュアル

霊能力者 美輪明宏さんのああ正負の法則から人とのつき合い方 惚れすぎに注意を読んでみた


Pocket

霊能力者 美輪明宏さん著者の「ああ正負の法則」の本を読んで、「人とのつき合い方 惚れすぎに注意」について書かれています。


スポンサーリンク

惚れている異性はいらっしゃいますか。それとも惚れている異性にまだ出会えたことはありませんか。「人とのつき合い方 惚れすぎに注意」とはどういうことなのか。霊能力者 美輪明宏さんから学ばせていただきましょう。

異性との距離感を知ることができてよかった

人とのつき合い方 惚れすぎに注意

 

「恋しい、恋しい」と、その人に惚れて惚れて惚れ抜いて、あんまり惚れすぎてしまうと、"可愛さ余って憎さが百倍"というようにそれが倍の憎しみになります。
ちょっとしたことで、向こうが冷たくした覚えもないのに、「かまってくれない」とか、ちょっと考え事をしていたら「なんて冷たい男だろう」とか、恨まにゃならぬようになるのです。だから、なかなかむずかしいことだけれど、なるべく努力して理性の手綱を引き締めて、一〇〇パーセント惚れないようにすることです。

 

引用元:美輪 明宏. ああ正負の法則. PARCO出版, 2002, 187P

 

好きな異性はたくさんいましたが、すべて片思いで終わってしまいました。片思いした異性はすべて結婚されていきました。自分からアピールできませんでした。自分から告白することが苦手なのです。告白すること、そういった好きだという素振りを見せるのが、無茶苦茶下手でした。ただただ、「恋しい、恋しい」だけで終わっていました。お付き合いしたことのある異性はタイプでもなく、楽しくもなく・・・。半年以内に私からお別れを告げて別れてきました。どうしても、惚れるような異性と出会っても、告白できないのです。


スポンサーリンク

 

霊能力者 美輪明宏さんは「「恋しい、恋しい」と、その人に惚れて惚れて惚れ抜いて、あんまり惚れすぎてしまうと、"可愛さ余って憎さが百倍"というようにそれが倍の憎しみになります。」と書かれています。ひょっとしたら、あまり、異性を好きになりすぎても結果的に毒になっていたかもしれない・・・。私らしく生きるなら、片思いだけで済んできて、結果的によかったのかも知れないと感じることができました。自分で自分を慰めているような感じになりましたが、「惚れて惚れて惚れ抜いて、あんまり惚れすぎてしまうと、"可愛さ余って憎さが百倍"」になってしまうより、健康的な生き方ができているように感じたからです。異性との距離感を知ることができてよかったです。

まとめ

「恋しい、恋しい」と、その人に惚れて惚れて惚れ抜いて、あんまり惚れすぎてしまうと、"可愛さ余って憎さが百倍"というようにそれが倍の憎しみになる。

 

ちょっとしたことで、向こうが冷たくした覚えもないのに、「かまってくれない」とか、ちょっと考え事をしていたら「なんて冷たい男だろう」とか、恨まにゃならぬようになる。

 

なかなかむずかしいことだけれど、なるべく努力して理性の手綱を引き締めて、一〇〇パーセント惚れないようにすること。


スポンサーリンク

人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

カテゴリー