スピリチュアル

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんのあなたが危ない! 不幸から逃げろ!からマスクという自己防御の先にあるものを読んでみた


Pocket

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さん著者の「あなたが危ない! 不幸から逃げろ!」の本を読んで、「マスクという自己防御の先にあるもの」について書かれています。


スポンサーリンク

病気でもないのにマスクをしていますか。それとも病気の時だけマスクをしていますか。顔を隠すためにマスクをしていますか。「マスクという自己防御の先にあるもの」とはどういうことなのか。スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんから学ばせていただきましょう。

年中マスク女性とは、あまり関わると命の危険性も考えられるので、なるべく避けるようにして過ごしていきたい

マスクという自己防御の先にあるもの

 

若い人たちを中心に、ふだんからマスクを外さない人が増えています。マスクで顔の半分を覆いながら街中を歩くさまは外国人の目には奇異に映るようで、「日本は伝染病でも流行しているのか」と思う人もいるのだとか。風邪やアレルギーだという人もいるでしょうが、ほとんどが病気とは関係なくマスクをしています。
その理由は自分を隠すためです。一種の引きこもりなのです。
本当に部屋にひきこもる人はパソコンを通して、外の世界を見ます。恐ろしい外の世界をパソコンという窓から覗きながら、わずかに社会とつながっているのです。
私はテレビなどに出ることもあって顔が知られているので、移動中にサングラスとマスクをしていることがあります。そのときはやはり、「誰も自分音ことをわかっていないだろうな」と感じ、少しばかり自由な気持ちになれたりします。ですから自分を出さずに隠す人の気持ちも、わかるのです。
しかし、自己防衛だけだったのが、いつしか自分を隠していることで大胆になることもあります。
それが行き過ぎると、インターネット上での匿名の書き込みに発展するのではないでしょうか。殺人予告などを書き込んで逮捕された人の表情をニュースなどで見ると、あんなに大胆で過激なことを書き込んでいた人とは思えないほど、気弱な感じで意気消沈していることがあります。
自分がしたことの大きさに気づいてもあとの祭りです。自分が見えなくなることほど、怖いものはありません。「つい書き込んだしまった」とあとから思っても、遅いのです。


スポンサーリンク

 

引用元:江原 啓之. あなたが危ない! 不幸から逃げろ! . ホーム社, 2019, 256P

 

私はマスクをするときは、冬だけです。職場、電車に乗る以外は基本的にしません。単純に邪魔だからです。マスクで顔を隠すという行為は、なんとなくツライと言うか、あまりしたいとは思えません。有名人でもなんでもないので、思いっきり素の顔をさらけ出しています。一人暮らしを始めてから隣の女性は春夏秋冬、マスクをしっぱなしです。あいさつで声をかけたこともありましたが、無視と言うか、なんか、照れているような、ちょっと迷惑そうな表情をされてしまいました。

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんは「風邪やアレルギーだという人もいるでしょうが、ほとんどが病気とは関係なくマスクをしています。その理由は自分を隠すためです。一種の引きこもりなのです。」と書かれています。不思議なのですが、そのマスクを年中している女性は、子どもがいるのですが、冬であっても子どもにはマスクをさせていません。そして、年中、子どもを怒鳴り散らしているのです。別に小さな子どもなので、悪意を持って行動しているわけでもないのに、マスク女性は、子どもをこっぴどく怒鳴りつけるのです。虐待でもしているのだろうか・・・。と心配になってしまうほどです。

 

普段、マスクをして外では発散できないことを、子どもに全力でぶつけている感じです。一種の引きこもり体質なのかもしれません。年中マスク女性とは、あまり関わると命の危険性も考えられるので、なるべく避けるようにして過ごしていきたいと思います。

まとめ

若い人たちを中心に、ふだんからマスクを外さない人が増えている。風邪やアレルギーだという人もいるでしょうが、ほとんどが病気とは関係なくマスクをしている。

 

理由は自分を隠すため。一種の引きこもり。

 

行き過ぎると、インターネット上での匿名の書き込みに発展するのではないでしょうか。


スポンサーリンク

電話占いの運営会社の社歴、規模ランキング

数ある電話占い一覧の中から、厳選して電話占いを運営している会社の規模、社歴、社会貢献活動などを重点を置いてランキング形式にしています。ランキングは随時変動させていただいております。あくまで、私の独断と偏見、会社データを元にしてランキング形式にしていますことをあらかじめご了承下さい。

 

電話とライブ鑑定のカミールVoIP
電話とライブ鑑定のカミールVoIP

社会貢献活動もされており、非常に社会的信用につながる経営体制

不倫や恋人との相性、恋愛のお悩み、家族や仕事、人間関係、人に言いづらいお悩み、恋愛から結婚の相談、仕事の悩みまで占い師が解決のアドバイス。CamilleVoIPは、対面鑑定さながらライブ鑑定による鑑定を受けることができる。通話のみの鑑定も可能。

運営会社 設立 上場 資本金
株式会社エムティーアイ 1996年 東証第一部上場 5,135百万円

ライブ鑑定では占い師の鑑定の様子を映像で確認でき、電話の途中でも即座に映像を映し出すことが可能。タロットカードの結果はもちろんのこと、どのような方法で鑑定しているか見えて安心。占い師だけ顔を出し、こちらの顔は占い師には見られないようできる。

電話占い・メール占いULana(ウラナ)
電話占い・メール占いULana(ウラナ)

東証第一部上場している企業。会社設立1996年なので20年以上の企業経営されている。

安心・安全で初心者にも優しい電話占いサイト「ウラナ」センター経由での電話で、利用者の電話番号が鑑定師に知られることは無し。個人的な勧誘も無し。電話占い会社では数少ない東証一部上場企業の運営で安心、安全。占い師の採用に力を入れているため、実力のある当たる占い師が100名以上在籍。
電話占い利用者は不倫など人に言えない悩みを持った女性が多い傾向。

運営会社 設立 上場 資本金
株式会社エムティーアイ 1996年 東証第一部上場 5,135百万円

CMでおなじみの「ルナルナ」「music.jp」を運営する東証一部上場企業のため安心。電話やメール、チャットでいつでも気軽に占い師と直接相談ができる。いつでも気になった時に相談が可能な上、周りの目も気にならないので、友達や同僚に相談しにくい悩みも気軽にご相談ができる。

電話占いステラコール
電話占いステラコール

東証マザーズ上場で、占いコンテンツ事業を始め、XR事業、越境医療/越境EC事業、ONE TO ONEマーケティング事業、メディア/AI事業、ゲームコンテンツ事業を様々な事業を展開している会社

ステラ薫子厳選の本物の占い師のみが在籍。占いコンテンツの老舗、上場企業が運営。プライバシーマーク取得企業なので適切に個人情報を取り扱っている。

運営会社 設立 上場 資本金
株式会社メディア工房 1997年 東証マザーズ上場 451百万円

特にタロット・霊感・霊視・スピリチュアル を得意とする占い師が中心。不倫、略奪愛、復活愛など、誰にも相談できない悩みに強い占い師をスカウトしている。電話が苦手な方などには、メール鑑定も用意されている。30代~50代の女性が中心 ※お客様の8割程度が女性。

電話占いリエル
電話占いリエル

占いコンテンツ事業だけではなく、XR事業、越境医療/越境EC事業、ONE TO ONEマーケティング事業、メディア/AI事業、ゲームコンテンツ事業と幅広く展開している会社

特に霊感・霊視・スピリチュアル を得意とする占い師が中心。不倫、略奪愛、復活愛など、誰にも相談できない悩みに強い占い師をスカウト。電話が苦手な方には、メール鑑定も用意されている。

運営会社 設立 上場 資本金
株式会社メディア工房 1997年 東証マザーズ上場 451百万円

占いコンテンツの老舗、上場企業が運営。プライバシーマーク取得企業なので適切に個人情報を取り扱っている。特に霊感・霊視・スピリチュアル を得意とする占い師が中心。不倫など誰にも相談できないような悩みを抱えている方などの相談者が多い。

電話占い・霊感占いラフィネ
電話占い・霊感占いラフィネ

東証マザーズ上場の占い事業専門の子会社

特にタロット・霊感・霊視・スピリチュアルを得意とする占い師が中心。不倫、略奪愛、復活愛など、誰にも相談できない悩みに強い占い師をスカウトされている。

運営会社 設立 上場 資本金
株式会社ギフトカムジャパン 2013年 未上場 58百万円

20代~50代の女性が多く相談されている傾向あり。親会社は「占いコンテンツ事業」子会社は「占いサイトの運営」と占いサイトの運営に力を入れている会社。

人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

カテゴリー