スピリチュアル

占い師ゲッターズ飯田さんのゲッターズ飯田の金持ち風水からお金持ち家には北に大きな窓はない!?を読んでみた

Pocket

占い師ゲッターズ飯田さん著者の「ゲッターズ飯田の金持ち風水」の本を読んで、「お金持ち家には北に大きな窓はない!?」について書かれています。

スポンサーリンク

北に大きな窓はありますか。それとも北に大きな窓はないですか。「お金持ち家には北に大きな窓はない!?」とはどういうことなのか。占い師ゲッターズ飯田さんから学ばせていただきましょう。

北方向の窓はあまりあけないように意識して過ごしていきたい

お金持ち家には「北に大きな窓」はない!?

 

「北=人間関係」には、恋愛も含まれます。北に大きな窓があって全開にしていると、人の出入りが激しくなり定着しないとされています。これは恋愛関係にも言えること。恋人ができても出て行きやすいのが難点です。また、冷たい風が入り部屋が冷えるため、人間関係も冷え込みがちに。
対策は、窓をあまり開けないこと。明るく、暖かい色を使った絵を飾るのもいいでしょう。部屋に絵を飾っているお金持ちは多いですよ。

 

引用元:ゲッターズ飯田. ゲッターズ飯田の金持ち風水. 朝日新聞出版, 2014, 96P

スポンサーリンク

 

実家は北に大きな窓があります。一人暮らしを始めたアパートにはそこそこ大きな窓があります。人間関係は定着していません。いつも、その場限りの縁で終わってしまうことが多いです。学生時代の友達は、ほとんどいません。社会人になってからの友達は一人もいないです。完全に孤立の一匹狼で過ごしてきました。私は、窓を開けるのが好きです。窓から涼しい風が入ってくるのが気持ちいいので、いつも開けっ放しでいていることが多いです。

 

占い師ゲッターズ飯田さんは「北に大きな窓があって全開にしていると、人の出入りが激しくなり定着しないとされています。これは恋愛関係にも言えること。恋人ができても出て行きやすいのが難点です。また、冷たい風が入り部屋が冷えるため、人間関係も冷え込みがちに。対策は、窓をあまり開けないこと。」と書かれています。今まで北方向の窓を意識していませんでしたが、今になって考えたら、実家の大きな窓は開けっ放し・・・。一人暮らしのアパートの窓も開けっ放しにしてでかけることもあります。これからは、北方向の窓はあまりあけないように意識して過ごしていきたいと思います。

まとめ

「北=人間関係」には、恋愛も含まれる。

 

北に大きな窓があって全開にしていると、人の出入りが激しくなり定着しないとされている。

 

対策は、窓をあまり開けないこと。

スポンサーリンク
人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

自己紹介の詳細

最新記事
電話占い人気記事
カテゴリー