スピリチュアル

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの江原さん、こんなしんどい世の中で生きていくにはどうしたらいいですか?からあなたは絶対に不幸にはなりませんを読んでみた


Pocket

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さん著者の「江原さん、こんなしんどい世の中で生きていくにはどうしたらいいですか?」の本を読んで、「あなたは絶対に不幸にはなりません」について書かれています。


スポンサーリンク

あなたは幸せだと思いますか。それとも不幸せだと思いますか。「あなたは絶対に不幸にはなりません」とはどういうことなのか。スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんから学ばせていただきましょう。

受け身だけではなく、挑戦してみたいことがあったら、積極的に手を挙げて臨んでみたい

あなたは絶対に不幸にはなりません

 

いまあなたが悩んでいることは、あなた自身にしか解決することができません。勇気を持って、その一歩を踏み出してください。
大丈夫。その一歩を踏み出しても、あなたは絶対に不幸にはなりません。
あなたの人生の主人公は、他でもないあなた自身。それは責任主体であるということです。
責任主体の素晴らしいところは、自分の世界の一切を自分自身で創ることができること。すべてが自由なのです。あなたが自分を変えたいと思ったら、自分自身で変えればいいだけ。誰の許可も得る必要はありません。
責任主体であれば、自らの行動を後悔したり、誰かのせいで自分が不幸になったと嘆くこともない。「自己憐憫」、「責任転換」、「依存心」とは無縁。つまり、幸せになれるということです。
人からの評価なんてどうでもいいこと。たとえ人からどんなに褒められても、その人があなた自身のことを全部わかっているわけではありません。
大事なのは、自分で自分のことを褒められるかどうか。
「自分なりに本当に頑張ったな」と正当な評価ができるのは、あなただけです。
そして、人生の最後にあなたを褒めることができるのもあなただけ。
理想の最期は「あー、おもしろい人生だった!」とあの世へ行くことです。最後に自分を褒めることができれば、そう思って旅立つことができるでしょう。
何かを為すには、人生はあまりにも短すぎます。
さあ、「幸せになる」自信を持って羽ばたきましょう!


スポンサーリンク

 

江原 啓之. 江原さん、こんなしんどい世の中で生きていくにはどうしたらいいですか?. 祥伝社, 2019, 304P

 

自分を幸せとも不幸とも思ったことはありません。不幸だと思ったら、どんどん深みにはまって、不幸なことがどんどん起こってしまって、非常にネガティブになってしまうからです。かといって自分は幸せ!!!と思ってポジティブな気持ちになっても、翌日にネガティブになっていたりした時もありました。幸せも不幸もないのかなって思ったりしています。

 

学生時代も社会人も特別に楽しかったこともありませんでした。かといって、特別に不幸だと思ったこともありませんでした。いつも、淡々と生きるだけみたいな感じです。ただ生き続けることが大切なのかなって感じたりしています。

 

ただ、勇気や自信は、あまりないほうです。仕事でもプライベートでも挑戦していこうとか、一歩を踏み出していこうとか、前向きに頑張ろうと思ったこともありません。ただ、任されたからやる!その時期がきたから、その物事をする!みたいな感じです。自分から率先して、あれこれ、やります!やります!と積極的に行動してきたことはありませんでした。

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんは「理想の最期は「あー、おもしろい人生だった!」とあの世へ行くことです。最後に自分を褒めることができれば、そう思って旅立つことができるでしょう。何かを為すには、人生はあまりにも短すぎます。さあ、「幸せになる」自信を持って羽ばたきましょう!」と書かれています。スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんは非常にポジティブな方だと感じます。たしかに人生は短いと感じます。長くはありません。

 

読ませていただいて幸せになることが大切なのかな・・・。って思ったりしますが、ひょっとして、幸せを追求するところに、本当に生き甲斐だったり、やりがいを感じる人生が待っているのかもしれません。

 

これからは、受け身だけではなく、挑戦してみたいことがあったら、積極的に手を挙げて臨んでみたいと思います。


スポンサーリンク

人気記事
運営者

電話占いナビゲーター 仙空 依利香

私の父親の実家は天理教の布教所でした。母親の実家は真言宗系の数々のお寺とのご縁がありました。幼いころから、宗教的背景が濃厚な家系で生まれ育ちました。ですから、見えない力、見えない霊の存在など、幼いころから自然と身につくこととなりました。

カテゴリー